スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
さようなら
2012 / 01 / 20 ( Fri )
たったの3歳と20日でした。

とらじろうが逝ってしまいました。

結局てんかん発作が治まらず、最後の最後まで闘いぬいた結果です。

とら坊も私も頑張りぬいた闘病生活でしたが、無念です。

残念でなりません。

壮絶な闘病生活から開放されてきっととら坊は天国で幸せになってると思います。

誰にも悟られずに逝ってしまったとら坊。

沢山のお友達に囲まれて、沢山走って、沢山遊んで欲しいと願ってます。

そしてまた、輪廻があるなら、私のところに帰ってきて欲しいと願ってます。


最後にお世話になった萌先生、励ましてくれた皆様にお礼を申し上げます。

ん?


心優しい 逞しい とら坊に安らぎを。。。
スポンサーサイト
23 : 00 : 22 | ブログ | トラックバック(1) | コメント(6) | page top
<<お久です。 | ホーム | 怠慢女>>
コメント
----

ご無沙汰しております。
久しぶりにお邪魔したら・・・なんてこと。

虎次郎くんのこと、本当にご愁傷様でした。残念で・・言葉がありません。

若くして逝ってしまう辛さは、私もよ~くわかります・・・。
昔飼っていた柴とシェパードのMIXが、フィラリア(当時予防薬がなかった)で手術の甲斐なく4歳弱で逝ってしまいました。
外で飼っていたワンコですら、あれだけ辛かったのだから、ましてや同じ空間で同じ空気を吸ってくらしていた子なのだから・・・お察しいたします。

虎次郎くんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
by: とんがりねずみ * 2012/01/21 10:58 * URL [ 編集 ] | page top
--お悔やみ申し上げます--

とらママんさんの心中を察すると私もつらくなります。
でも、とらさんは天国です。
私も初代エルを3歳で喪いました。胃捻転による急死でした。時間が止まって何も手につかなかったことを思い出します。

大型犬が短命なのは、神様に愛されてるからだと聞きました。人も犬も愛を学ぶためにこの世に生まれてくるんだそうです。大型犬はやさしい犬が多いですよね。学び終えるのが早いんですね。だから早くに神様の元に帰ることを許されるんだそうです。

こういうことになることを知らずに私は記事を更新していました。タイムリーな記事になってしまい、どういうふうに言ったらいいのか・・・
今世で縁のあった人や犬は過去世でも来世でもまた会うことがあると思います。確証があるわけではないですが、私はそう思いたいし、思うことにしてます。
とらママんさん、またとらさんに会えることを信じて生きてください。今はつらいと思いますが、どうか心安らかに無理せずに。。。
by: まめいぶ * 2012/01/21 13:16 * URL [ 編集 ] | page top
----

ままんさん とら坊の事 本当に言葉になりません…。

心中お察しすると 涙が止まらなくなります。
一番辛いのはママンさんだけど アタシも本当に悲しいです。

犬を失うのは本当に辛いことです。

アタシも先代犬を失った時は まめいぶさんと同じで時間が止まりました。

心にぽっかりと穴が開いたようでした。

大げさだけど この世の終わりのような心情にさえなりました。

化粧もせず 泣き顔で出勤し、仕事ができず職場からトンボ帰りしたこともあります。

トラ坊は辛い闘病生活が終わって 今頃天国で安らいでいると思います。
楽になって 楽しんでいると思います。

聞いた話ですが 犬って 三途の川を渡らずに飼い主が来るのを待ってるそうです。

何十年後かわからなけど いつかまた絶対にトラ坊に会えると思います。

アタシ自身も先代犬といつか会えると信じています。

犬を心から愛した人にしか分からない悲しみ心情です。

でも 皆乗り越えてます。

いつか トラママンさんの心の中に元気なトラ坊が笑顔で戻ってきますよ。

時間はかかりましたが、今アタシの先代犬はいつもアタシの心の中で楽しく可愛く生きています。

トラ坊が天国で幸せになりますように 心からお祈りしております。
by: ごまみこ * 2012/01/23 19:00 * URL [ 編集 ] | page top
--お悔やみ申し上げます--

はじめてコメントさせていただきますが、妻がリンクにしてあるのとNET上で「癲癇 秋田犬」と検索してここにたどり着きました。介も昨夜はじめて突発性の癲癇にかかり病院へつれていきました。お辛い気持はとてもわかります。介をどうにかしてあげたいと今頑張っています。虎次郎君もパパもママもみんな頑張ったね!
by: コウスケパパ * 2012/01/25 23:40 * URL [ 編集 ] | page top
--残念です--

虎毛の虎次郎くん
短い犬生を病気と闘い続けたこと、頑張ったこと、忘れません
うちも3代目の虎毛がいます
病気でなくても、どうしても大型犬って寿命が短いですね…
でも、やっぱり秋田犬を飼ってしまう…
秋田犬が、日本犬が大好きです

ママんさま、お疲れ様でした
そして、これからもどうぞ頑張って下さいね
虎次郎くんは自由になって、きっと元気に駆け回ってることでしょう
by: りきまる * 2012/02/03 22:25 * URL [ 編集 ] | page top
----

とっくんに会いたいね。
もうすぐ半年になる。
オケツにカプッてちょい噛みされたいよ。
by: ハチ子 * 2012/07/13 11:06 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://okayokayblog.blog53.fc2.com/tb.php/61-3ee9b485
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめ【さようなら】
たったの3歳と20日でした。とらじろうが逝ってしまいました。結局てんかん発作が治まらず、最後の最後まで
[2012/10/26 14:22] まっとめBLOG速報
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。